1万通貨ってなに?

FXにおける通貨単位、1000通貨って?1万通貨って?まずこれを知らないとFXの取引は出来ないといっても過言ではございません!

まずはわかりやすく理解するのに「10000通貨」を基本で覚えていきましょう!

1万通貨とは、対ドル/円で考えると、

1万通貨の取引は10,000ドルの取引です。10000ドルを円に換算すると10000ドル×100円で100万円になります。

ドル円レートが110円になになれば、          10000通貨=$10000 円換算は110万円となり  (10000×110円)

ドル円のレートが90円になれば            10000通貨=$10000 円換算は90万円になります。(10000×90円)

よく聞かれるのですが、アフィリエイトやFX会社のプレゼントの企画などで、「1万通貨以上の取引をしてください」といわれて$10000の取引?? これっていくらですかと聞かれます。

その際は日本円で1万通貨の取引はその時の円レートを$10000に掛けてあげるだけで、円での金額がでます。

ただし証拠金は国内のFX業者であれば25倍なので、4%あれば取引は出来ますので、100円の場合は           10000$×100円(レート)=100万            × 4%=40000円の証拠金で取引が可能という事になります。

また、(こういった指定はあまりないと思いますが、)仮にEURUSDで10000通貨の取引をしてくださいという事になった場合は計算が変わってきます。

ユーロが130円だったとしますこの場合はユーロ建ての10000通貨なので

10000ユーロの取引になります。すなわち円換算する場合はにはユーロ円の値を使って計算します。

10000通貨×130円=130万円分の取引となり、ここにレバレッジを掛けていきますので                 1,300,000×4%(レバレッジ25倍時)=52000円の証拠金が必要となりますので、

対円以外の通貨ペア指定の場合は左側にある通貨の単位

GBP/USD  ならポンド円

AUD/GBP  ならオージー円

USD/TRY  ならトルコ円

の値で計算する必要があります。

これまでの計算が10000万通貨でのご案内だったのであとは

1000通貨ならこの10分の一 、10万通貨なら10倍になっていくと考えれば覚えやすいと思います。

1PIPSっていくら?PIPSの計算方法

1PIPSって?それって日本円でいくらですか?というお問い合わせをよ~く受けます。私もFXを始めたときはわけわかめでした!

よく、ブログやトレーダーさんの記事などで、毎日100PIPS稼げた~!とかききますよね?計算方法を知っておいた方が、自分が本来いくら稼げたのか、想定していた利益と違う!なんでことにもなりかねませんのでここは抑えておきましょう。

PIPS(ピプス、ピピ、ピップス)と呼ばれています。

たとえば日本円であれば

1PIPS=0.01円(1銭)になります。

ですが、FXでは日本円以外にも多くの通貨を扱い通貨ペアを取引するので統一単位であるPIPSをここで用いるのです。

実際に取引をするときに表示されているレートは円が絡むレートは 111.123とか143.006と小数点以下が3ケタになっていることが多く、ドルストレート等は0.19358や1.56998などその他の通貨は小数点以下が5ケタになっていることがほとんどです。

“1PIPSっていくら?PIPSの計算方法” の続きを読む

【サポート】EAの設置から自動売買の開始

今回は、ダウンロードした EAのMT4への設置の仕方から実際の稼働までの手順をまとめました。

※ EAのダウンロードまでの手順については、こちらをご覧ください。

 

手順1 ダウンロードしたEAのMT4へのコピー

手順2 MT4への設置とパラメーター設定

手順3 自動売買開始!

“【サポート】EAの設置から自動売買の開始” の続きを読む

ECN口座とSTP口座の違い、そしてDDとNDDって?

海外ではFXで口座開設しようとすると【ECN口座】【STP口座】からお選びください」と聞かれることがよくあります。

一般的にはスタンダードとよばれるSTP口座を選ぶ人が多いでしょう、なぜならECN口座では取引ごとにスプレッド以外に手数料をとられますし、

ECN口座は基本的には大口の客様が対象で入金額は高めに設定されている傾向があります。

この口座の方式の違いは国内業者にでもありますし、その特徴を理解し、なぜ手数料が発生するか等を知っておきたいものです。

まずは以下の図で分類してみました。

“ECN口座とSTP口座の違い、そしてDDとNDDって?” の続きを読む

【MT4機能】スプレッド表示・ワンクリック注文・MT4を軽く

MT4について、そんなの知っているよ!っていう機能かもしれませんが、意外と知らない方もたくさんいたので今日は3つ基本的かつ便利な機能のご紹介します

 

1.気配値表示に各通貨のスプレッドを表示する

設定は簡単です、気配値表示上で右クリックし

文字の帯中央あたりにある「スプレッド(r)」をクリック。

 

 

 

 

 

 

 

“【MT4機能】スプレッド表示・ワンクリック注文・MT4を軽く” の続きを読む